平昌オリンピック女子ビッグエアー2本目速報!岩渕4位

 

3本中2本、違う技で決めないといけないビッグエアーのルール。
1本目にキャブ900を決めた鬼塚雅と岩渕麗楽。
バックサイド900を見事にストンプしてみせた藤森由香。
果たして、2本目に繰り出すトリックは!

鬼塚雅。スタート前、右手で胸を叩き気合を入れてドロップし、
バックサイドダブルコーク1080
しかし、転倒・・・。ほしかった。3本目こそ決めてくれるだろう。

岩渕は、大技のバックサイドダブルコーク1080。
決まったー!!と思い来や手が付いてしまって減点。残念過ぎる~

藤森由香の2本目は、フロントサイドダブルアンダーフリップ900をかなりデカく狙ったが、残念ながら転倒。

ジェイミー・アンダーソンは、キャブダブルコーク900で87.25。合計で177.25。
アンナ・ガッサーは、バックサイドダブルコーク1080完璧メイク!!

予選2本目終了時の順位

1 ジェイミー・アンダーソン(アメリカ) 177.25
2 アンナ・ガッサー(オーストリア) 174.50
3 ゾイ・サドフスキシノット(ニュージーランド) 157.50
4 岩渕麗楽(日本) 147.50
5 シリア・ノレンダル(ノルウェー) 131.50
6 藤森由香(日本)122.75
7 鬼塚雅(日本) 118.50
8 シナ・カンドリアン(スイス)76.25
9 ジュリア・マリノ(アメリカ)74.50
10 スペンサー・オブライアン(カナダ)65.50
11 ローリー・ブルーアン(カナダ)39.25
12 ジェシカ・ジェンソン(アメリカ)21.50