注目のビッグエアーのワールドカップ日程が早くも決定!

26

 

先ごろ、韓国平昌オリンピックの新五輪種目のスノーボード・ビッグエアー。そのFISワールドカップの開催日程が早くも本日発表があったので、ご紹介しよう!

news150610b

11月15日 イギリス/ロンドン
12月19日 トルコ/イスタンブール
2月11日 アメリカ/開催都市未定
2月12日、13日(土)カナダ/ケベック
4月15日、16日 オーストリア/開催都市未定

特徴的なのは、多くのビッグエアー大会は、土曜日という最も人が集まりやすい時期に開催されて、ロンドンやイスタンブールなど、本来ならスノー競技など行われない大都市で開催されるということ。
また、2月11日のアメリカ開催の後、すかさずカナダのケベックでの大会が決まっているので、その開催場所と日程の調整がどうなるか。

それと、他のスノーボードのビッグ大会の絡みとしては、US OPENというスノーボードで最もヒストリーを持つ大会が、男女のビッグエアー大会を行うかどうか。
また、X-Gamesでは過去、男子だけのビッグエアーを開催されているが、女子を行うかどうかも注目される。

ちなみに、今回の新スキー、スノーボード種目の採用の中にあって、「なぜスキーのビッグエアーがなかったんだ!」というスキーヤーからの声は大きい。
確かにビッグエアーを世に知らしめたのはスノーボードかもしれないが、近年、スキーのビッグエアーのトリックはスノーボードにも負けないほど豪快でテクニカル。スキーヤーの立場になれば、可愛そうな感じもする。