野沢温泉がさらに楽しく便利に!長坂ゴンドラリフトがリニューアル

スノーボーダーたちにも大人気!近年海外スキーヤー、スノーボーダーたちも注目する野沢温泉スキー場、その長坂ゴンドラリフト・長坂センターハウスが、2020‐21年シーズンにリニューアル・オープン!

世界最新鋭の次世代技術を採用した新長坂ゴンドラリフトには、高いクッション性のレザーシートを備え快適性が整っている。さらに足下が見えるよう床面にはガラスも使用している。

野沢の山頂付近、やまびこエリアは気軽にツリー・スノーボーディングが楽しめる人気スポット。今回、この新しい長坂ゴンドラにより、山麓の長坂エリアから直接ひとっ飛び!8分でのアクセスが可能になった。

野沢温泉スキー場が掲げるキャッチコピーは「ドンドン楽しくなる!~新しい冬のリゾートへ~」だが、まさにこの新ゴンドラのお陰でよりNOZAWAが身近に楽しくなりそうだ。

今季は、コロナの影響で地球がきれいになって来ていることから、雪多い季節も期待され、しかも例年海外のお客さんで混雑していたところ、おそらく国内のスキー客がメイン。スノーボーダーにとってはさらに魅力的なスノースポットとなりそうだ。

以下、動画はヘリコプターを利用して、長坂ゴンドラ架け替え工事した時の様子。