Nomis春夏・ミーティング

Nomisの来季春夏モノのミーティングのため、カリフォルニアのLaguna Beach(ラグーナ・ビーチと呼ぶのかな?)に来ています。
 
到着日は、BBQパーティ。
おもいっきり食って飲んで終了。
 
2日目の昨日は、ほぼ一日かけてたっぷりと来季春夏モノの説明がありました。
ほとんどの時間は、その説明に費やしましたが、その他にはPOP(販促用品)の説明や、意見収集。
さらには、チームに分かれてちょっとしたゲーム(?)もありました。
 
このゲームとは、チームごとに「スケート・ファッション」とかテーマを与えられて、2パターンほどお客さんのためにコーディネイトしてあげるというもの。
自分のチームは「ストリートファッション」というテーマなので、やや高級感が漂う内容で攻めました。
 
ところで、今回の相棒は、いつものムラッチョではありません。
最強通訳ヘルパーのオリバーです。
 
オリバーはお母さんが日本人でバンクーバー育ちなので、英語と日本語がペラペラ。
よりNomisの商品を理解し、日本のお客さんに明確な商品をコンセプトを伝えるための協力をしてくれます。
 
こういったセールスミーティングでは、各国、北米たちのレップ(各地域の代理人)たちとコミュニケーションを取れるチャンス。情報収集にも欠かせません。
世界的なスノーボード界の動きがどのようなっているかなど、伺うことができます。
みんな格好は、ラフでとてもビジネスマンとは程遠いいけど、スノーボードが大好きで、ユニークなアイデアを持ったスマート(利口)な人たち、またとってもフレンドリー。いろいろ勉強になることも多いです。
 
 
ところで今朝は、アクティビティの時間がありました。
午前中いっぱいは、ゴルフやサーフィンなどで楽しむというものです。僕はサーフィン・グループに入って、Nomis代表マット、チーム・マネージャーのアンドレなどとサーフィンを楽しみました。まだ僕は超ビギナーなので、ほとんど波に巻かれて洗濯機の中にずっと入っていたような心境でしたが(笑)。
残念ながら一度も立てなかったけど、とっても楽しかったです!明日もフリーのアクティビティ時間があったら、サーフィンに行きたいと思います。

今回の相棒オリバーくん

ややビビりながらも意気揚々で海に入ろうとするアンドレ

しかし、波に阻まれて沖に出れないアンドレ。かなりのビビリ屋か!?
見かねた兄、マットがすぐに救出へ