藤森由香が競技から卒業 より自由にスノーボードを表現する世界へ

Burton Japanからひじょうに興味深い動画、『私たちは決して立ち止まらない。ジアウ&由香編』がアップしているので、ご紹介しよう。

日本を代表する女性ライダー、藤森由香が同じチームメイトの中国のジアウ選手と共演しているビデオ。

そこで藤森は、平昌オリンピックの後に日本ナショナルチームから出て、これからは旅をしたり、もっとやりたかった自由なスノーボーディング、映像で表現する方面で活躍したいというコメントを残している。
しかも、英語で伝えているところがカッコいいし、これからグローバルに活躍するぞ!という意思が伺える。

そもそもクロスでオリンピックを出始めた頃から、スノーボードのスタイリッシュさには定評が戦った藤森。あの時の表現者としての気持ちが、今、さらに開花し始めているのだろう。
おそらく、今でもスロープスタイルでは世界ではトップレベルだが、これからはより藤森が求めていた映像を残すプロ・スノーボーダーとして活躍してくれそうだ。

彼女の力を持っていれば、充分にこの世界でも大活躍するだろう。