YONEXスノーボードが2年連続で全日本パイプNO.1獲得!

JSBA 全日本スノーボード選手権ハーフパイプ種目
ヨネックススノーボードが2年連続使用者数NO.1を獲得!

YONEX

全国で300名以上のスノーボーダーがエントリーするJSBA主催の「全日本スノーボード選手権大会」ハーフパイプ種目において、ヨネックススノーボードが2年連続使用者数第No.1※を獲得しました。

ヨネックススノーボードは、独自のカーボンテクノロジーと様々なマテリアルを複合させることで最適なパフォーマンスを発揮し、軽量で高い反発性を最大の特徴とし「高く飛べる!」と多くのスノーボーダーから高い信頼と性能評価を頂いています。

2014/2015ニューモデルは、スムーズなカーヴィングとハイエアを実現する従来のテクノロジー「STOMP-TECH」に加えて、足元の操作性はそのままに反発性が向上した新機能「POP LAUNCHER」を搭載したラインナップで、スノーボーダーをサポートします。

※317名中56名が使用。JSBA(日本スノーボード協会)調べ。

 

お問い合わせ先
ヨネックス株式会社 スノーボード営業部
TEL: 03-3839-7192

news140621b
http://www.yonex.co.jp/snow/