世界の壁は高かった!岩渕5位、ジェイミー・アンダーソンが金

 

本日、行われたX Games女子スロープスタイルに日本期待のアップカマー、岩渕麗楽が出場。今大会最年少16歳だ。
しかし、世界の壁は高かった。本格的な世界トップレベルのスロープスタイル・コースで43キロほどの体重ではスピードを乗せられず、巨大キッカーを飛び出すことができないのだ。そこでジブ・セクションを通過しての最初のジャンプでフロントサイド540を決めてから、残り2つのジャンプは飛ばずに素通りする結果となってしまった。


(レイラにとっては、この経験が何より大きい!オリンピックに備えて世界の大舞台を経験。)

そんな中、金メダルを獲得したのは、スロープスタイル女王ジェイミー・アンダーソン。
最後の3連ジャンプでは、キャブ・ダブルコーク900、フロントサイド720、バックサイド540をきれいにつなげてみせた。
ジェイミーにとって、これで5個目のエックスゲーム金メダルとなった。

本来の岩渕の実力を出せれば、ジェイミーとの対戦もおもしろい結果になっただろうが、五輪前のこの大事な時期、無理は禁物。
何より、この世界クラスの大会で出たことは彼女の将来にとって大きな経験になったことだろう。
また来年、さらにパワーアップして、ぜひX Gamesにチャレンジしてほしい。


http://xgames.espn.com/xgames/video/22225589

 


http://xgames.espn.com/xgames/video/22225614

 


http://xgames.espn.com/xgames/video/22225646

 

X Games  Aspen 2018 – Women’s Slopestyle Final
Rank Name Run 1 Run 2 Run 3 Best
1 Jamie Anderson 57.00 94.00 83.33 94.00
2 Julia Marino 90.00 92.00 83.33 92.00
3 Enni Rukajarvi 85.66 87.33 49.33 87.33
4 Christy Prior 35.33 69.00 39.33 69.00
5 Reira Iwabuchi 42.00 48.66 31.66 48.66

※参加する予定だったアンナ・ガッサー、シリエ・ノレンダル、ヘイリー・ラングランドは不参加で5人のライダーで争われた。