Vivo Headwear日本上陸、急遽決定!

カナダで生まれた新ヘッド・ウェアーのVivo Headwear(ビヴォ・ヘッド・ウェアー)が急遽、日本上陸を決定した!

Vivoが始まる。
Rider: Andrew Geeves

Vivo Headwearは、ハイエンド層をターゲットにした新ヘッド・ウェアー・ブランドだ。

看板ライダーは、今年大御所フィルム・プロダクションズStanderd Filmsでパートをもぎ取ったアンドリュー・ジーバス。今、カナダで若い層から最も支持を受けるライダーで、次世代のエース候補だ。

またスケート界から超大物、コーリー・シェパード(Corey Sheppard)が参加!

さらにスノーボード界の女王マリア・フランス・ロイも加わった。

まだ産声を上げたばかりの新ブランドだが、この乱世のスノーボード市場において、銃撃体勢は整った。

急遽販売が決まった09-10モデルは、Nomis的なチェック柄のビーニーを3カラー。
また、09-10トップ・ブランドのハイエンド・モデルで使用が目立っているダイイング(染め)のビーニーが1カラー(注:染め具合が各ビーニーでかなり違っているので、それぞれの風合いが異なる)。
そして、コーリーのシグネチャーのベースボール・キャップ。

以上の3モデルのみリリース。

どのプロダクトもクオリティは高く、また少量生産に徹する。
販売されるショップも一部「超」限定だ。

Vivo Headwearお問い合わせ先
株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: info@nomisdesign.jp


http://vivoheadwear.com/