Stepchildからエッジのないボード

Stepchild Snowboardsから、エッジのないボードがリリースされる。

Stepchildに新たに迎えられたライダー、トレント・トーマス(19歳)の板には、なんとエッジがないのだ。このエッジのない板は、もちろんジブ用だ。

多くのジバーたちは、エッジを丸めてアイテムを擦る時に引っかからないようにしている。しかし、この板なら最初からエッジがないので、引っかかることがない。トレント曰く、「とてもジブがしやすい。」のこと。
さすがステップがやることは、先進的!

だけど、強いエッジングが必要なジャンプになるとどうなのだろう?
そのことを聞いてみると、「まだ、ジャンプにはトライしていない」とコメント。

ジャンプやカービングには不向きかもしれないけど、ジブ好きにはたまらない板になるようだ。ジブ専用ボードとして所有するのも良いだろう。
今後このボードがリリースされるのかどうか、注目!

世界初(?)エッジのないボードに乗るトレント。


http://www.stepchildsnowboards.com/