Step On®︎で颯爽とパイプを滑るダニー・デービス

Burtonが開発したStep On®︎は、おそらく近年のスノーボード界において、革命的な開発だろう。

その考えは、数十年前からあったが、本当の意味での実用化には至っていなところがあった。
着脱は早くなったけど、雪が入ってうまく着けれないとか。
ブーツが固くて重くて使い難いなどの理由で、ユーザーが一気に広がることはなかった。
しかし、Step On®︎は、発売前から大きな評判で、実際に発売されるとなると爆発的な人気に!

しかし、ユーザーの目は厳しい。
テリエが愛用していることで、フリーライドでのイメージはかなり高まったが、
まだスロープやパイプで活躍している選手が使っていない。
だから、まだもう1つでは!?という疑念。

そんな中、この動画。
あのハーフパイプのレジェンドで、今でも大会に出場すれば、観客が大いに盛り上がるライダー、ダニー・デービスがStep On®︎を使用し、豪快なメソッドエアーを決めているのだ。

まだビンディングやブーツなど選べる範囲は狭いが、ジュニア向けのものなど、 徐々に広がりを見せているStep On®︎が、近い将来、メインの企画となる日も近いようだ。