Sims再建設へ最強チーム作り

かつてBurtonのライバルとも言われたSims。テリー・キッドウェル、クレイグ・ケリー、ショーン・パーマー、近年ではマーク・フランク・モントーヤもSimsのライダーだった。しかし、かつての栄光が嘘のようにSimsはプロ・ショップから姿が消し、大手スポーツショップでしか見られないようなブランドになっていた。そんなSimsに再建設へ最強チーム作りをしている、というリリースが届いたので紹介しよう。

Burtonよりも高いところにSimsが!Xゲームでのこの光景は、91年コロラドのブリッケンリッジでクレイグ・ケリー、ジェフ・ブラッシーを破ったショーン・パーマーを思い出す。

Simsというブランドを大きく再開するため、Collective Licensing International(注:Simsブランド展開する会社)は今年のチームを大々的に発表した。
スティーブ・フィッシャー、シャネル・スラディックス、ゲタン・シャナット、ジェイムズ・フレデリックがボードのライダー。アウターウェアーはコリン・ラングロイ、レスリー・グレン、エリック・ダマー。
Simsを代表するライダーチームは北米のバックカントリー・パーク・パイプのあらゆる部門からきている。

強烈なカムバックを果たしたブレッケンリッジのローカル、スティーブ・フィッシャーは、Winter X Gamesで先週末パイプにおいて、金メダルを獲得。ミネソタで育ち、競技を小さいころからしてきた彼は、5年間USチームに所属する。この大会を含み2004年は彼にとって素晴らしい年だった。そしてUSオープンで2位、2006 Grand Prixsで3位という快挙を成し遂げた。彼はスノーボード界に大きな印象を与えた。

「このSimsチームは一生懸命活躍し、スノーボードに情熱をもつ大変才能あるライダーの集合体だ。我々はこんな素晴らしいワールドクラスのプロ達の代表チームを持ててとても嬉しい。山でも山でなくてもつながっている、この新しいパートナーシップを組めたこのすべての機会に対し、我々は大変興奮している。」エリック・ドレイヤーCollectiveブランドマネージメント副社長

Collective Licensing Internationalは2004年1月に設立。
Airwalk、Vision Street Wear、Sims、Lamar、LTD、 World Snowboarding Championships、Sugarboards、Carve、 genetic、 Dukes、Rage、Ultra-Wheels、Premise、Skate Attack のオーナー・ライセンス保持する。


http://www.simsnow.com/