Sandboxケビン・サンサローンのインタビュー

日本を代表するスノーボード映像作品代理店、ビジュアライズイメージのインタビュー・シリーズ。今回は、カナダ・ウィスラー本拠地にして、活動するSandboxプロデューサーのケビン・サンサローンだ。

カナダではトッププロダクションの1つに上げられるSandboxのケビン・サンサローンが、今季の作品「now you know」に関してインタビューに答えてくれました。新作では日本ロケも行ったというケビンが作品で目指すものとは!?

どうして、このタイトルに決めたの?
当初は『if you don’t know… now you know(もし知らなくても・・・、今はわかっている)』っていうタイトルだったんだ。それはたくさんの実力があるのに名前が出てこないライダーがカナダにはいるからね。彼らは本当に良いライダーであり、それはこの作品で必ず証明されている。作品を見終わった後に、「彼らの名前がもうわかったでしょ」という意味で、このタイトルにしたんだ。

今回の作品の見どころは?
今回の新作には本当良いシーンが多いんだ。その中であえて1つを上げるとすると、日本へトリップした時のシーンは最高かな。雪も良く、本当に良い撮影ができて、最高に楽しい時間だった。それからヘリを2台使って撮影したジャンプのシーンはかなり迫力があると思うよ。

今季の新作を1フレーズで表現するとすれば?
バックカントリー、アーバン、パークのパーフェクト・ミックス・ムービー。

自分が今までに観た中で、ベスト1の作品は?
本当に多くの作品があるんで、なかなか1つを上げるのは難しいんだけど、「That’s It That’s All」は好きかな。スノーボードの映像制作を次のステップに押し上げたし、ライディングや内容も最高だった。

絶対に作りたくない作品のスタイルや内容は?
僕はドキュメンタリーでも、ライディング・ムービーでも、基本的には全てのスタイルの作品をリスペクトしているよ。でもあえて挙げるならハウツーかな(笑)。やっぱり、どうしても退屈に観えちゃうよね(笑)』

他の作品にはない部分や、他の作品には負けていないと思う部分は?
そんなの全部他からのパクリだから無いよ(笑)。もちろんそれは冗談だけど、でもカナダの無名ローカル・ライダーたちのライディングやキャラを世界に伝えているっていう部分では、僕らのオリジナリティーが出ていると思うよ。

『now you know』は、3,990円の税込価格予定で、9月下旬にDVDリリースを予定しておりますので、乞うご期待を!

お問い合わせ先
ビジュアライズイメージ株式会社
Tel: 03-6273-3686
e-mail: info@visualizeimage.com


http://www.visualizeimage.com