ブライアン・イグチといっしょにフリーライドができるイベント!

 

レジェンドと称されるスノーボーダー「ブライアン・イグチ」が⽩⾺に登場!
先着80 名様限定で⼀緒にフリーライドができるイベント
『RIDE with Guch in Hakuba Valley』を1 ⽉22 ⽇に開催!!

⼋⽅尾根開発株式会社(本社:⻑野県北安曇郡⽩⾺村、代表取締役:倉⽥ 保緒)及び⽩⾺観光開発株式会社(本社:同村、代表取締役社⻑:和⽥ 寛)が運営する⽩⾺⼋⽅尾根スキー場は、2018 年1 ⽉22 ⽇(⽉)に世界的スノーボーダーのBryan Iguchi(ブライアン・イグチ)⽒と⼀緒にフリーライディングができるスペシャルイベント「RIDE with Guch in Hakuba Valley」(協賛:ボルコムジャパン合同会社、株式会社カーメイト)を先着80 名様限定で開催いたします。


『RIDE with Guch in Hakuba Valley』は、⽇本最⼤のスノーリゾート「HAKUBA VALLEY」の⼀⾓を担い、⻑野冬季オリンピック会場としても使⽤された⽇本を代表するスキー場の⽩⾺⼋⽅尾根、兎平新コースを貸し切って、レジェンドと称されるスノーボーダー、ブライアン・イグチと⼀緒にフリーライドを体験できるイベントです。イベントへの参加は当⽇受付の先着80 名様とさせていただきます。
フリーライド終了後は、ブライアン⽒との記念撮影・サイン会を開催。また、参加者全員にブライアン⽒のサイン⼊りオリジナルT シャツをプレゼントいたします。
スノーボード界を代表するフリースタイル・ライダー、ブライアン・イグチとの夢のようなライデ
ィングを⽩⾺の極上のパウダースノーと共にお楽しみください。

■『RIDE with Guch in Hakuba Valley』イベント概要
⽇時:1 ⽉22 ⽇(⽉)9:00〜12:00(受付8:30〜)
受付場所:レストラン「イエティ」(うさぎ平テラス<ゴンドラ⼭頂駅隣接>)
会場:⽩⾺⼋⽅尾根スキー場 兎平新コース
募集⼈数:先着80 名
参加費:5,000 円(税込・予約時⽀払)
イベント詳細・予約URL:http://www.nsd-hakuba.jp/ride-w-guch.html

■プロフィール
Bryan Iguchi(ブライアン・イグチ)
1973 年⽣まれ。アメリカ合衆国出⾝のプロスノーボード選⼿。
スケートボードやサーフィンの要素を取り⼊れた滑りでフリースタイル・ライディングを確⽴した。スノーボード界のパイオニア的存在で、その圧倒的な滑りやファッション、ライフスタイルで“カリスマ”と世界中の尊敬を集める。
現在も⼤雪原をフリースタイルに駆け、シーンのトップに君臨する。

【⽩⾺⼋⽅尾根スキー場 概要】
・TEL : 0261-72-2715
・公式HP :http://www.happo-one.jp
・営業時間:8:00〜17:00、ナイター17:00〜21:00
※ナイター営業は12 ⽉下旬〜3 ⽉中旬(降雪状況による)
・駐⾞場 :3,000 台
・アクセス:東京から約2 時間30 分、名古屋から約3 時間30 分、関⻄から約4 時間30 分、最寄IC
(⻑野IC、安曇野IC、⽷⿂川IC)から幅広道路で約60 分

【会社概要】
会社名:⼋⽅尾根開発株式会社 Happo-one Kaihatsu Co.,Ltd.
代表:代表取締役 倉⽥保緒
住所:〒399-9301 ⻑野県北安曇郡⽩⾺村⼤字北城5713
設⽴:昭和 35 年 12 ⽉9 ⽇
事業内容:⽩⾺⼋⽅尾根スキー場(スキー場⼀般 / 索道事業・飲⾷業)および温泉事業(⽩⾺⼋⽅温泉)
索道施設 16 基、飲⾷店舗 4 店舗、公衆浴場 4 施設
会社名:⽩⾺観光開発株式会社 HAKUBA RESORT DEVELOPMENT Co.,Ltd.
代表:代表取締役社⻑ 和⽥ 寛
住所:〒399-9301 ⻑野県北安曇郡⽩⾺村⼤字北城6329-1
設⽴:昭和 33 年 7 ⽉4⽇
事業内容:スキー場⼀般(索道事業・飲⾷業)、索道施設 32 基、⾷堂施設 8 店舗