USグランプリ・カッパーマウンテン大会速報

現在のアメリカ選手の実力を測る意味においても、重要な大会となっているUSグランプリのカッパーマウンテン大会の結果が入って来た。

今回、青野令などトップ・クラスの日本人選手も参加した注目の大会で、優勝したのはルーク・ミトラーニ。
優勝を決めたルーティーンは、
ダブル・チャックフリップ→フロントサイド900→バックサイド・インディ→フロントサイド1080→キャブ・ダブルコーク1080

青野は惜しくも4位に終わった。

女子、優勝は、身体の伸ばしながらもどデカいフロントサイド900を決めたケリー・クラーク。
ここのところ女子ハーフパイプでは向かうところ敵なしぶりの強さを発揮している。

SPRINT U.S. GRAND PRIX
COPPER MOUNTAIN

 
 21歳ルーク・ミトラーニが悲願の初優勝!

Mens Halfpipe
1 Luke Mitrani USA
2 Loui Vito USA
3 Gregory Bretz USA
4 Ryo Aono JPN
5 Christia Haller SUI
6 Benjaomin Farrow USA
7 Taku Hiraoka JPN
8 Natha Johnstone AUS
11 Kosuke Hosokawa JPN
14 Kohei Kudo JPN
19 Keito Kumazaki JPN
25 Eiji Rinano JPN
31 Shuhei Sato JPN
35 Ayumu Hirano JPN
47 Ayumu Nedefuji JPN
53 Kazuumi Fujita JPN
86 Daisuke Murakami JPN

Womens Halfpipe
1 Kelly Clark USA
2 Made Schaffrick USA
3 Quera Castellet USA
4 Kait Farrington USA
5 Holly Crawford AUS
6 Xuetong Cai CHN
7 Serah Conrad CAN
8 Gretche Bleiler USA
10 Hikaru Ohe JPN
12 Haruna Matsumoto JPN
14 Soko Yamaoka JPN
19 Yuki Furihata JPN
24 Misa Honda JPN
31 Rika Hatta JPN


http://ussnowboarding.com/snowboarding/