今年の春はブラッコム・オープンだよ!

例年、4月末になるとブラッコムはクローズしているのだが、今年クローズするのはウィスラーだった!セズンスヘブンやブラッコムならではの豊富なコースが春シーズンを楽しませてくれることに。

キッカー天国のブラッコムパークの季節は続く

なぜ今年はこのようにウィスラーがクローズになったか?
それはウィスラー、ブラッコム間にゴンドラを付ける工事が始まるからだ。えー、この2つの巨大な山にゴンドラを付けるのか!とビックリする人も多いと思うけど、本当なのです。
ウィスラーを先にクローズするということは、ウィスラーの方からゴンドラの支柱など建設するに違いない。

そして、ブラッコムはすでに春までに大きなパークがあるわけだけど、それをジャージーに持って来るという噂だ。わざわざ引越ししなくてもいいと思うのだけど、6月頭までオープンさせるブラッコムなので、より雪が多く滑る季節が長いジャージーに持って来るという作戦だろう。どちらにしても、4月22日ウィスラークローズ日に最も巨大化するブラッコムのパークを壊すことは考えられない。雪がある内は、ずっとオープンするだろう。だから、例年この時期にライダーはカリフォルニアのマンモスに流れるのだけど、今年はブラッコムに!ということになるのかも。

そして6月頭に遂に長いシーズンを終えるブラッコムは、今度はそのままサマーシーズンに突入。豊富な雪量のグレーシアにてさらにパークの季節は継続する。

●お知らせ
春のリフトチケットは5%割引で販売します。
くわしくは、
info@dmksnowboard.comまで。


http://www.whistlerblackcomb.com/