セバスチャン・トータント X-GAMESスロープ王者に!

12

カナダ出身の18歳のセバスチャン・トータントが、X-GAMESスロープスタイル王者に輝いた!

強い。圧倒的な強さだ。予選1位の勢いそのままに、他を寄せ付けない圧倒的なスコア93.0で優勝した。このスコアは、今まで誰も達成したことがない、X-GAMESスロープ史上最高のスコアだ。

セバスチャンのダブルコーク1260ノーズグラブの完成度が、何よりも彼の実力の高さの象徴であろう。彼の安定感には、誰も到達できないように思えて来る。

つい昨年までは、スロープスタイルと言えばトースタイン・ホグモ。2、3年ほど前ならショーン・ホワイトという具合だったろうが、男子スロープの進化の速度はメチャクチャに早い。今では、セブ・トート時代と言っても良さそうなほどの勢いだ。

2位には、そのセバスチャンのベスト・フレンドで1つ年下17歳のマーク・マクモリスが入った。マークは、バックサイド・ダブルコーク1260を決めた。今後も親友セバスチャンとの切磋琢する姿に注目。

3位は、最後のキッカーでバックサイド1260を決めたタイラー・フライナゲンが入った。

X-Games Fifteen – Aspen, Corolado
Men’s Slopestyle Results

Rank

Name

Run 1

Run 2

Run 3

Best

Sebastien Toutant 93.00 38.33 42.00 93.00
Mark McMorris 70.00 33.66 90.00 90.00
Tyler Flanagan 28.00 82.66 27.66 82.66
4 Chas Guldemond 78.00 81.00 29.66 81.00
5 Mikkel Bang 20.00 80.00 22.00 80.00
6 Torstein Horgmo 28.00 33.00 47.66 47.66
7 Halldor Helgason 14.33 20.00 18.00 20.00
8 Eric Willett 17.00 14.66 19.00 19.00


女子では、最後のキッカーでキャブ720を決めたノルウェーのエニー・ルカヤルベが初優勝した。
エニーのランは、グラブが甘かったり、着地で手を付くなど決して完璧とは言い難いランだったが、それでも全体的にスムーズにライディングできたことと、スピンは720、しかもスイッチから回ったということで、92.66というハイ・スコアにつながったようだ。

優勝候補のジェイミー・アンダーソンは、エニーよりも1つ1つのアイテムでのパフォーマンスは高かったようにも見えたが、最高スピンは540で、720まで回していないという点で劣った。今後、女子のスロープスタイル必勝条件は、720以上回すということになりそうだ。

Women’s Slopestyle Results

Rank

Name

Run 1

Run 2

Run 3

Best

Enni Rukajärvi 22.00 73.00 92.66 92.66
Jenny Jones 89.33 28.66 45.66 89.33
Jamie Anderson 86.00 32.66 75.66 86.00
4 Kjersti Oestgaard Buaas 75.00 84.00 33.33 84.00
5 Sina Candrian 81.33 14.66 28.33 81.33
6 Cheryl Maas 70.66 18.00 37.66 70.66
7 Hana Beaman 52.66 27.00 20.33 52.66
8 Janna Meyen-Weatherby 46.33 46.33 46.33 46.33
9 Shelly Gotlieb 10.33 44.33 31.66 44.33
10 Spencer O’Brien 39.66 34.33 25.66 39.66


http://espn.go.com/action/xgames/winter/2011/