世界選手権ハーフパイプ予選、GS結果

スノーボードの世界選手権、パラレル大回転の男子はバンクーバー五輪銀メダルのベンヤミン・カール(オーストリア)が優勝。女子は、ロシアのアリナ・ザバジナが優勝した。

日本勢では、女子の竹内智香が20位、家根谷依里が32位。
男子の斯波正樹、ゴールができずにDNFに終わった。

残念ながら男女共にパラレル大回転で決勝に残った日本選手はいなかった。

一方ハーフパイプ予選では、青野令が予選1組1位で決勝へ進んだ!
同じ組で平岡卓は4位、細川孝介は5位となり、準決勝に回った。

女子では岡田良菜が予選2組2位で決勝へ。
松本遥奈は予選落ちとなった。

World Snowboard Championships 
Mens Parallel GS Results
1  Benjamin Karl  AUT       
2  Rok Marguc  SLO       
3 Roland Fischnaller  ITA 
DNF  Masaki Sshiba  JPN  

World Snowboard Championships 
Womens Parallel GS Results
1  Alena Zavarzina  RUS    
2  Riegler Claudia    AUT     
3  Doris Guenther    AUT 
20  Tomoka Takeuchi  JPN 
32  Eri Yanetani  JPN 


http://www.lamolina2011.cat/