ThirtyTwoとStepchildチーム・ビデオは完全無料ダウンロード!

これまでdmkニュースでお伝えした来たように、ThirtyTwoStepchildが正式にチーム・ビデオの制作することになり、その新作は完全に無料のダウンロードで行うことが発表された。

世代を超えた最強ジバーたちが、来季チーム・ビデオで競演!しかも無料!!

この秋、ThirtyTwoとStepchildのライダーたち、シモン・チェンバレン、JPウォーカー、ジョー・セクストンらが出演した25分間のムービー、タイトル『Downloaded』をダウンロードで観た人は、全世界で一ヶ月の間に65000人もいたそうだ。
その結果を踏まえて、両社は改めてダウンロードの有効性を考え、正式にGOサインをした模様。

THIRTYTWO AND STEPCHILD TEAM VIDEO NOT FOR SALE!!
「ThirtyTwoとStepchildのチーム・ビデオは売られない!」
つまり、完全無料ダウンロードでのリリースを宣言した。

ThirtyTwoマーケティング&プロダクト・マネージャーを務めるブライン・クック(Brian Cook)氏は、
「我々は、DVDを売るビジネスをやっているのではない。クオリティの高いスノーボード製品を売るビジネスをしているのだ。」と、コメント。

07-08にリリースしたChild Supportでは、数百円程度の小額な価格でのダウンロード販売もしたし、ショップでのDVD販売も行った。しかし、新作では完全に無料ダウンロードだ。
ムービーのプロデューサーでStepchildのボスでもあるショーン・ジョンソンは、昨年の夏から「もうビデオで稼ぐ時代は終わった」と宣言しており、ビデオというものを完全にプロモーションという位置付けにしたようだ。

昨今、他のメーカーでもダウンロードでのリリースの動きが出たり、また大御所フィルム・プロダクションズのマックダグが消えてしまったことを考えると、まさにショーン・ジョンソンは禁断の扉を開いた革命戦士と言えるだろう。これから、ますますスノーボード・ビデオのダウンロード化は進むことが考えられる。

この作品に登場するメイン・ライダーの3人、シモン、ジョー、JPたちのコメントを紹介しよう。

「今季、JPといっしょに滑れてとても嬉しい。JPのビデオを観て育った僕が、今ではいっしょに滑って、実際の生活で見ることができるんだ。」シモン・チェンバレン

「Child Supportの撮影は、とても楽しかった。またいっしょに滑ることができて、とても嬉しいよ。」ジョー・セクストン

「とても凄いプロジェクトだ。ジョーとシモンは、とても良い友達になったし、いっしょにトリップに行くことを楽しみにしているよ。」JPウォーカー。