井上智秀、来季はHeart Filmsに賭ける!

今季からdmkで応援している若手ライダートモこと井上智秀が、来季Heart Filmsの撮影に情熱を燃やす!

トモ、ビッグ・チャンスだ!
来季はハート撮影に掛けろ!!

日本に数多くフィルム・プロダクションズはあれど、布施忠が率いるHeart Filmsはそのライディング素材の高さはトップ・クラスだろう。日本だけでなく、世界に飛び出して北米でも作品をリリースしてる数少ない日本産グローバル・プロダクションズでもある。

このHeart Filmsの撮影に参加するのは、日本でも選ばれたライダーが8名前後程度と言われている。
布施忠を筆頭に、平岡暁史、小西隆文、田中幸などの大物に加えて、鈴木翔太、足立風太など若手スターなどがいる。
撮影に参加させてもらうだけでも至難の業と言えるが、井上智秀は来季の撮影に参加するチャンスをもらったようだ。

もし参加することになったら井上智秀は、現在までのところHeart Films撮影メンバーの中では、唯一ボードなどのメイン用具スポンサーがないライダーになる(注:兵庫のプロ・ショップTruck Snow Worksライダー)
そういった意味では、まさに隠れた逸材と言ったところだ。

彼の今季の成長と情熱が、Heart Films撮影クルーの心を動かしたようだ。
しかし、まだまだトモにとっては試合に出れるかもしれない、という切符を見せてもらったに過ぎないところ。
プロでやって行くことを決めた以上、来季はHeart Films撮影に賭けて、結果を出さなくてはならないし、何より撮影に参加できるように努力しないといけない。
頑張れトモ、dmkは応援しているぞ!
 

 


食わず嫌いはしません!飛びも擦りもフリーランもウエルカム。トモは何でもトライし、スノーボードの魅力を伝えます!