ドラゴンアッシュKjの正体はアンソニーだった!

毎年、冬の季節の思い出となるアルペンのコマーシャル・ソング。06-07シーズンは、ドラゴンアッシュがCM曲を手がけリーダーでボーカルのKjが華麗にスノーボードを披露した。

ドラゴンアッシュKjの正体はアンソニーだった!

スノーボードの腕前はかなり高いという話もあるKjだが、あそこまでのパフォーマンスは「できっこない!」と思った方もいるのではないか。

そうしたら、遂にその正体がわかった。
本日、たまたまCamp of Championsで世間話をしていたあるライダーが、「それは僕だよ!」と言ったのだ。

その名は、長年dmkと親交が深いニュージーランドのトップ・ライダーのアンソニー・レフィラーだ。
通りでカッコいいハズだった。

ちなみにアルペンの元祖スノーボード・コマーシャルと言えば、20年近くも前にオン・エアーした真木蔵人が田中律子(スキー)のコンビでスノーボードをしているシーン。実を言うと、この真木蔵人のスノーボードをやっていたのは当サイト代表フサキだから、何とも不思議な機縁!?