JPウォーカーがForumを去る

全米snowboarder誌のwebサイトによると、「JPウォーカーがForumを去った」という衝撃ニュースをリリースした。
本人へのインタビュー、さらにはForum本社からのコメントも掲載している。

注目のインタビューのページは以下から。
http://snowboardermag.com/features/online-exclusives/JP-leaves-forum/

※英文ながら直接読むことでそのニャアンスをより正確に把握できるので、ぜひチェックを!

 

JP Walker Leaves FORUM ! という衝撃的なニュースがsnowboardermag.comからリリースされた。

snowboarder誌
「噂によるとJPはForumを去ったとのことですが、本当ですか?」

JP
「噂は本当だ。実際には自分から辞めたので、ちょっとニュアンスが違うけど。状況に関して正確に伝えるために言うけど、チームとは何ら関係ないこと。チームに残っているライダーは今でも最高に愛している奴ばかり。」

今年のビデオ出演に関してJPは、撮影を行ったことは認めたがそれがリリースされるかどうかは不明とした。

最後にForumからのコメントも掲載している。
「JPが去ったのは、残念ながら本当のことです。彼はForumもSpecial Blendも使用しません。」
さらにForumは以下のような強気のコメントも残した。
「JPは勝利のための方程式の一部だった。しかし、ブランドは一ライダーよりも大きいもの」

確かにJPやピーター・ラインなどを先頭にして成長したForumだが、時代と共に新しいライダーは必要だ。何よりJPのようにカリスマ性の高いライダーを育てていくことが大切だろう。だから、いつまでもJPに頼るわけにはいかないのだが・・・。
しかし今年抜けたデバン・ウォルッシュなどForumの代名詞とも言えるライダーも去っている。また次世代のForumを背負って行けそうだったラウリ・ヘイスカリなどの若手働き頭もいなくなった。今後も魅力を放つブランド性を維持するためには、やはりライダーが重要になるのだが、そのライダーはもう1つ見えない状況である。
ピーター・ラインがいることで、Forumならではの神聖はある程度保たれているが、これからの時代を築き上げるライダーがいないように思われる。
こうなれば裏の手、親会社のBurtonからForumの匂いを漂わせるあのライダーを加入させるか!?なんて。

それにしてもForumを辞めたJPウォーカーは今後どこに行くのだろうか。もうベテランだし引退? 新ブランド立ち上げか!? まさかあの噂のブランドに行くのか??

JPウォーカーとは?
JPウォーカーは、スノーボードのビデオ・スターでも最も世界的に知られたライダー。特にジブという世界の扉を開いたライダーである。1997年Mack DawgがリリースしたSimle Pleasuresでは当時忘れられていたジブに息吹を送った。この翌年Mack Dawgから出したDecadeは世界中に圧倒的に売れ、またこの時のJPのジブ映像シーンは、現在のジブ貴公子シモン・チェンバレンにも影響を与えている。
特徴的な長いアゴ、フレンドリーな性格、そして何より攻めの姿勢を忘れない映像作り、そんな要素が世界的にJPの名を知らしめた。