NZ OPENはバンクーバー五輪注目の選手が登場!

いよいよ今月11日から、南半球のビッグ・イベント『BURTON NEW ZEALAND OPEN 2009 SNOWBOADING CHAMPIONSHIPS』が開催される。

 

主催者側リリースによれば、バンクーバー五輪で注目を浴びそうな選手も集結!
メダルが期待される日本の青野令、金メダリストで現在、女子でも最高峰とも言われるケリー・クラーク。また2度の銀メダルを獲得したダニー・キャスも参加。

またアメリカからメイソン・アギーレ、ルイ・ビトーなどもやって来るので、彼らがどこまで青野の領域に食い込めるのか、あるいは青野を揺さぶる滑りを見せるのか注目。
2005年にショーン・ホワイトを唯一倒せる実力者として台頭したアンティ・アウティも参加リストに名を連ね、虎視眈々と上位を狙う。

ハーフパイプ男女の決勝は15日、またスロープスタイルは14日に決勝が行われる。

さらにくわしい参加選手リストやスケジュールは、以下の公式サイトからチェックしよう。


http://opensnowboarding.com/Home.aspx?openid=NZO