NOMISチャーリーくん US OPEN絶好調!

NOMISのチャーリーくんは、カナダのケベックに通う高校生だ。その笑顔はまだあどけなく、周囲を和ます。
NOMISライダーの中では唯一コンペティター思考が強いようで、ニッポン・オープンにも出場。また今週はUS OPENに出場して絶好調だ!

僕の活躍も忘れないでね。

なんとチャーリーくんは、ハーフパイプの予予選ヒート1、またスロープスタイルのヒート1で並いる強豪を破ってトップ通過なのだ。

こんな活躍ぶりなのだが、実を言うとNOMIS本社は把握していないのである。というのもチャーリーくんはケベック出身ということから、普段はフランス語で英語が話せないのでうまく自分をアピールできないのである。NOMISのチーム・マネージャーのアンドレ・チェンバレンもチャーリーくんが日本に行っていたことを知らなかったほどだ。

そんなアバウトな感じもNOMISらしいと言えるかもしれないが、もうちょっとNOMISもチャーリーくんに目を向けてほしいというもの。そのためにも、ぜひUS OPENでは良い結果を!

US OPEN
Men’s SS Pre-Quals Session 1
1 Charles Reid CAN
2 Sami Saarenp FIN
3 Andrew Geeves CAN
4 Hakon Tonnessen NOR
5 Harrison Gray CAN
6 Ryan Tiene AUS
7 Christopher Waker USA
8 Gian-Luca Cavigelli SUI
9 Joe Mango USA
10 Sam Hulbert USA

Men’s HP Quals Heat 1
1 Charles Reid CAN
2 Ben Stewart NZE
3 Broc Waring USA
4 Kim Rune Hansen NOR
5 James Hamilton NZE
6 Stephan Maurer SUI
7 Ross Baker USA
8 Eisuke Sugiura JPN
9 Christopher Waker USA
10 Skyler Thomas USA


http://opensnowboarding.com/Home.aspx?openid=USO