Nikeから8つのショート・ドキュメンタリー映画

Nike ACGはwebサイト上で、8つのショート・ドキュメンタリー映画をリリースした。
 
1つの作品は、2分から3分程度だが、そのクオリティはまさに映画並みに高い!
ほとんどの作品は、スキーヤーで構成されているが、8つの内、3つの作品にスノーボーダーが登場する。
 
登場するライダーは、HENNING MARTHINSENとGARY ZEBROWSKIだ。
 
8つのドキュメンタリー作品のテーマは、それぞれ撮影された地域に分かれていて、その中には日本も含まれている。北米からヨーロッパと世界中に旅をしたNike ACGの集大成の作品となっている。
 
Nikeはスポーツシューズ・カンパニーとして有名で、カンパニーの規模も大きいだけに、今後スノー市場での動きが注目されている。
彼らのやりたいことのヒントが、この8つのショート・ドキュメンタリー映画が見つかりそうだ。
 
ともかく、かなりクオリティの高い作品ばかりなのでぜひチェックしてほしい。


http://www.nike.com/nikeacg/