今年も代々木公園に雪が降る!JIB STYLE BATTLEエントリー受付開始!!

 

今年で8年目を迎える東京雪祭 SNOW BANK PAY IT FORWARD。
代々木公園に雪を降らせるこのイベントは、荒井善正氏が骨髄バンクの普及活動として行われるイベント。
今では、日本のスノーボード・シーズンのキックオフ・イベントとして、注目されている。

そんなSNOW BANK PAY IT FORWARDで行わるジブ大会は、毎年熱い戦いが繰り広げられている。
大会に参加して、ぜひライディングでイベントに協力してみよう!

(以下、デジエントリー・ページへ)
https://dgent.jp/e.asp?no=1800671

以下、荒井氏がSNSで配信したメッセージ。

昔、東京ではたくさんのスノーボードイベントが開催されてました。
特に東京ドームで毎年開催されていた「NISSAN X-TRAIL JAM」には本当に出場したくて毎年ウェブ投票にライダーとしてエントリーしてました。
ただ、2008年の闘病中終了し東京で開催されるスノーボードを表現する場が無くなってしまった時に「スノーボードをしていない人でもスノーボードの素晴らしさを東京で観ることが出来るイベントは無くてはいけない」と思いました。
車売る為だけにやるイベントでは必要なくなった時にスポンサーの「来年やらない」の一言ですべてがなくなってしまう。
だから自分は「東京のど真ん中でちょっとやそっとの事では終わらない」スノーボードを知らない人にも見てもらえるスノーボードイベントを創ろうと思いました。
その為には一つの大きなチカラに頼るのでは無くたくさんの小さな1を集めて大きなムーブメントを創れば1人が転んでもみんなで助け合い終わらないものを創る為にSNOWBANKをスタートしました。
そんなSNOWBANKも今年でやっと8年目。
骨髄ドナー登録は500名、献血は1000名を超え「ヨコノリ」が世の中を変え始めています。
これは参加してくれるスノーボーダー、スケーター、アーティスト、音楽アーティスト、そして、そのロケーションを作る雪主の方々やボランティアスタッフの方々がいなければあり得なかったムーブメントです。
本日より大会エントリーを開始しました。
今では東京で開催されるスノーボーダーによるスノーボードのイベントはSNOWBANKのみになってしまいましたがいつかたくさんのスノーボードイベントが東京に溢れる日が来るまで盛り上げて行きたいと思います!
今年もご協力よろしくお願いします!

ライディングでの協力
https://dgent.jp/sp/e.asp?no=1800671

雪主としての協力
https://congrant.com/project/snowbank/529

ボランティアとしての協力
http://sbpif.net/volunteer_staff/