JAPAN PARK SCHOOL SEASON SUPPORT開始!

 

HYWODのメンバーである阪西翔が校長を務めるJapan Park Schoolが今年から新しいレッスンプログラムをスタートします。
1シーズンを通してその人に合わせた個別のレッスンプログラムを組み、上達を徹底的にサポート。
その名も『Japan Park School Season Support』。

news151208j

阪西翔が15年かけて作り上げたスノーボード理論を雪上にて伝授する“The Technique”。
練習中のトリック動画をコーチに送ると解説付きで動画が返ってくるという、スノーボード版の通信教育。“The Video Clinic”。
その人に合わせた自主練習メニューを組んだり、カウンセリングを行う、メンバー専用のパーソナルスタッフが付く“The Personal”。

この3つの軸で、今までにない、シーズンを通した限界の上達をサポートするというのが目的で、
レッスン(The Technique)→自主練習(The Personal)→通信教育(The Video Clinic)→修正して自主練習→レッスン(The Technique)というJPSサイクルを繰り返すことで、ポイントからそれずに最短距離で上達をサポートします。

『スノーボードが上手くなりたい』『パークをカッコ良く流したい』『スノーボードをもっと楽しめるようになりたい』
ターンさえできればどんな人でも大丈夫です。
『考えるスノーボード』から『感じるスノーボード』に。
マンツーマンで、あなたに合わせたレッスン法で、一緒に上手くなっていきましょう。

詳しくはコチラ⇒http://japan-parkschool.com/