Icer Air 2008 今年もサンフランシスコ球場で開催!

サンフランシスコ球場で行われるXスポーツの大会、Icer Air 2008が今年も10月18日に開催されることになった。

このIcer Air 2008では、スノーボードのビッグ・エアー大会の他、スキーのビッグ・エアー、またスケート、BMXの大会も行われる。

日本では、東京ドームでの大会が有名だが、まだ世界でもこのような球場で行われる大会というのは珍しい。

昨年は、トラビス・ライスがダブル・バックサイド・ロディオ1080というスーパー・トリックで優勝している。
その他、昨年はアンドレアス・ウィッグなど、ビッグ・ネーム・ライダーが集結。今年もXゲームなどで活躍しているアメリカで人気が高いライダーが出場するだろう。

今年で3回目を迎えるIcer Air 2008だが、初年度はジャンプ台に到達できないと、30メートルほどのセーフティ・ネットに真っ逆さまに落ちるという設計だった。だが、昨年はまともに(?)、ノーマルなジャンプ台になっていた。さて、今年は、あのデンジャラスなジャンプ台が復活するのか!?注目だ。

以下は、昨年行われた大会模様の動画。