GLAMOUR KILLSのALL TIME LOWが来日!

GLAMOUR KILLS(グラマーキルズ)がサポートするロックバンドのALL TIME LOWが、いよいよ来日します!

http://www.creativeman.co.jp/artist/2011/09all/

ALL TIME LOWが来日!

グラマーキルズ誕生当初より、ブランドパートとしてタッグを組んできたアーティスト。アメリカ・メリーランド州出身、4ピースバンド。

今、全米ポップパンクシーンで最も勢いのあるアーティストです。
NEWアルバム“DIRTY WORK”はi-Tuneストア全米NO1を記録。
また、日本においても今年6月にユニバーサルミュージックからメジャーデビュー。
FM各局においてもパワープレー状態。

今回の来日公演を記念としまして、GLAMOUR KILLS(グラマーキルズ)でインストアイベントを開催いたします!

ALL TIME LOW、来日全公演でオープニングアクトを努める“WE ARE THE IN CROWD”と共に登場。
アーティスト関連CD、グラマーキルズの販売、記念ステッカープレゼント、サイン会、アコースティックライヴなど、盛りだくさん。

メンバー達に会える、またとないチャンスです!

場所: ムラサキスポーツ BOARDERS FACT HARAJUKU
日時: 2011年9月17日(土)16:00 START

皆様のご来場、お待ちいたしております
この機会をお楽しみください!

GLAMOUR KILLS BAND PROFILE

ニューヨーク発、新鋭アパレルブランド。ブランドのアイコンとなる"WHEN PIGS FLY"のポップさと、ロックなイメージがミックスされたアンバランスさが魅力。 "ALL TIME LOW " "COBRA STARSHIP"などを初め、数々のロックバンドをサポートしており、ミュージックやスケートシーンなどでも幅広くはばたく。

★ALL TIME LOW
アレックス・ギャスカース(Vo/Gu)
ジャック・バラキャット(Gu/Vo)
ザック・メリック(Ba/Vo)
ライアン・ドウソン(Dr)

2003年、米メリーランド州ボルチモア郊外で結成したオール・タイム・ロウ。
彼らはそれ以後、ラジオでほとんど曲をかけてもらえないまま、グリーン・デイのようなツアー三昧のベテラン達に匹敵するほどの揺るぎなき"ライヴ(=現場)主義"精神のもと、草の根の活動を続けることで熱烈なファンを獲得。
シーンで活躍する最大のポップ・パンク・バンドの一つに成長した。
2010はサマーソニック出演にあたり来日。
2011 6月 ユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。
NEWアルバム“DIRTY WORK”はi-tuneストア全米売り上げ1位を記録

★WE ARE THE IN CROWD
Tay Jardine(Vo.)
Jordan Eckes(Gt./Vo.)
Mike Ferri(Ba.)
Rob Chianelli(Dr.)、
Cameron Hurley(Gt.)
の5人で構成

紅一点ヴォーカルのTayとギター/ヴォーカルのJordanの男女ツインヴォーカルスタイルで一気に世界中のシーンにその名を刻んだニューヨーク産ポップロックバンド!2009年に結成。
結成1年足らずでAvenged SevenfoldやAll Time Lowを排出したHopeless Recordsと契約!
力強さとやさしさが織り交ざった男女ヴォーカルのかけあいと、ポップでキャッチーかつストレートに身体に浸透してくるメロディを武器に、Hopeless RecordsからのデビューファーストEPがいきなり世界中でヒットし話題を集めた!
その勢いは止まらず、いきなりWarped Tour 2010に全日程参戦! 

お問い合わせ先
ハスコ・エンタープライズ
Tel: 03-5652-1911


http://www.glamourkills.com/