FIS総会でスロープ種目が世界選手権に決定!

さらに五輪種目に前進!トルコで行われたFIS総会でスロープスタイルが、五輪種目格上げに必要となる世界選手権(FIS World Snowboard Championships)の競技になることが決定した。

この決議案を提出したのは、スロープスタイルで優秀な選手を抱えるアメリカなど。全会一致で決まったとのことだ。

同時にスキーのハーフパイプも合わせて世界選手権種目となった。
スノーボードで発展させたハーフパイプ種目が、スキーにも影響を及ぼし、遂には五輪種目でなるであろう、という段階まで来た。

またアメリカ、カナダ、ニュージランドから提案されたチーム・スノーボード・クロスも全会一致で支持を得られたとのこと。

これで2014年のソチ五輪では、新たに2つのスノーボード種目とスキー種目が加わる可能性が高まった。


http://www.fis-ski.com