まさか!ディロン・オジョあまりにも早い死

 

カナダのケベック州出身で、ストリートでハンパないスキルを披露し続けていたディロン・オジョ。まさか彼が!「DILLON OJO, 1995-2018—GONE TOO SOON.(ディロン・オジョ、1995-2018—あまりにも早い死)」というニュースが、スノーボード・メディアでリリースされた。

特に大きく紹介しているのは、以下のSnowboarder Magazine。
https://www.snowboarder.com/featured/dillon-ojo-1995-2018-gone-soon/

タレント性が高いライダーのあまりにも早い死に、ショックを受けた内容となっている。

DMKでは、2012年の夏、Camp Of Championで彼の姿を見かけて撮影させてもらったことがある。

2012年 ステッカーの貼り方実例集

【COC Report】燃えよRYOKI!

その頃から、個性抜群のライダーで、近い将来、凄いライダーになるだろうと思っていたら、その後、
Deja Vuの『ENCORE』に登場し、瞬く間にグローバル・ライダーとなった。
近年も活躍していた彼だけに、一体何が起こったのだろう?

どのメディアでも、今日の朝方に亡くなったとしか伝えていない。

まだ23歳。若き才能あるライダーの死に心が痛む。


Dillon Ojo Deja Vu Encore from Deja Vu on Vimeo.