CSBAウィスラー情報! シーズン初めのウィスラーパーク

 

先日、ウィスラーのオープン状況をいち早く紹介してくれたCSBA(カナダにあるスポーツカレッジ)から、今度はウィスラーの最新のパーク情報が送られて来たので、早速ご紹介しよう。
これからウィスラーのパークをチェックしたい方など、ぜひご参考に!

こんにちは。CSBAの高谷英悟です。
先週最高のシーズンインを迎えたウィスラーですが、今日はシーズン初めのウィスラーのパークを紹介したいと思います。

現在のウィスラーパークは全アイテム数5つ、全てジブアイテムという構成になっています。
下から見て左のラインにダウンチューブ、その後にフラットダウンフラットボックスが続いています。
右のラインにはフラット角レール、アップフラット角レール、フラットボックスとなっています。

現在はシーズン初めて小さなパークになっていますが、ハイシーズンのウィスラーパークはウィスラーマウンテンのメインリフト、エメラルドチェアーの上から下までずっと流せるパークになっていて、ジブ好きなスノーボーダーや大きなジャンプを飛ばない人たちからは支持を得ています。

今シーズンは例年に比べるとシーズンインから雪の量が多いのでこれからキッカーも含めどんどんアイテムが増えてくると思います。
今週木曜日にはブラッコムマウンテンがオープンします。
これでウィスラー、ブラッコム両山がオープンし、パウダーの日以外はリフト待ちも解消されるでしょう!

 

CSBAでは長期プログラムに加え、各種短期プログラム生を随時募集しています。

・パーク強化プログラム1週間〜
・バックカントリープログラム(資格取得)2週間〜
・アスリートプログラム1年、2年
・カナダインストラクタープログラム(資格取得)3週間〜

各プログラム内容、日程、料金などは以下よりお問い合わせください。
http://www.canada-sports.net/contact/index.html

 

newscsba
http://www.canada-sports.net/