オリンピック選手も輩出、ウィスラーのスポーツアカデミーCSBA

DMKサイトを長年スポンサードしていただいているCSBAは、今回の平昌オリンピック選手を輩出。これまでにもスノーボードのナショナルチームの選手も育てて来ました。
そんなCSBAから、最新プログラムのご案内!
来季カナダに来たい方など、ぜひお問い合わせください。

こんにちは。カナディアンスポーツビジネスアカデミー、スノーボードプログラムの高谷英悟です。
いよいよ平昌オリンピックが近づいてきましたね。
CSBAからも卒業生の原大智くん(スキーモーグル)、本校の環境を使ってトレーニングをした斯波正樹くん(アルペンスノーボード)の二人の出場が内定しました!


また、CSBAのある地元ウィスラー高校から卒業生たち総勢7名、原大智くんを含めると8名が今回のオリンピックに出場します。
こんなにオリンピック選手を輩出する高校は世界中、他にないのではないでしょうか?

その中には本校の英語講師のMichaelの息子で本校の生徒とも交流を持っているSimon d’Artois(スキーハーフパイプ)、夏に本校の生徒が参加しているソフトボールチームのチームメイトでソチオリンピック金メダリストのMarielle Thompson(スキークロス)と弟のBroderick Thompson(アルペンスキー)、ウィスラー育ちでソチオリンピックに続き2回目の出場となるYuki Tsubota(スキースロープスタイル)など本校のスタッフや生徒と交流のある選手たちが出場します。
こんなにたくさんの選手が出場する今回のオリンピックは観戦により力が入りそうです!

オリンピックの話になりましたが、今回は本校のプログラムについて紹介いたします。
本校のスノーボードプログラムはジュニアアスリートコース(年齢制限あり)、アスリートコース、インストラクターコース、スキルアップコースという4つから選択をすることが可能です。ジュニアアスリート、アスリートコースは最短1年から、インストラクターコースは最短6ヶ月、スキルアップコースは最短1週間からのプログラムになります。

ジュニアアスリート、アスリートコースはプログラム生それぞれの持つ理想のスノーボーダー像に近づくために心技体をトレーニングしていきます。ジュニアアスリートコースでは特に自己管理ができるように常駐スタッフが指導を行います。
大会参戦を希望の方にはそれぞれのレベルに合った大会に参戦します。

インストラクターコースはカナダのスノーボードインストラクター資格取得、更に現場での即戦力となるスキル習得を目指します。
スキルアップコースでは期間や目的に合わせてプログラムをアレンジします。

スノーボードジュニアアスリート、アスリート、インストラクターコースの主な内容を以下ご紹介いたします。

1. ライディングクラス(ジュニアアスリート・アスリート・インストラクター)

言わずと知れた北米最大のスキー場、ウィスラーブラッコムで行われる技術向上のための雪上レッスン。
5月の春シーズン、6月半ばから7月半ばの夏シーズン、11月半ば〜3月末までの冬シーズンと行われます。

2. 各種オフシーズントレーニング(ジュニアアスリート・アスリート・インストラクター)

スケートボード、トランポリンといったテクニカル面、ウェイトトレーニングなどのフィジカル面、そして試合に勝つためのメンタルトレーニングを行います。

3. インストラクターセオリー、インストラクター試験対策(インストラクター)

雪上ではライディング技術向上、ティーチングスキル向上、室内では指導法論やライディング分析などを学び、受験に備えます。

 

4. 道具に関する講習(ジュニアアスリート・アスリート・インストラクター)

スポーツショップやチューンナップの現場で活躍するプロフェッショナルから、スノースポーツの道具に関する知識やチューンナップに必要な技術を学びます。

5. 雪崩講習(アスリート・インストラクター)

雪崩に関する知識や道具の使い方を学びます。コース内では実際にバックカントリーに行きバックカントリーでの行動の仕方や注意点を学びます。コース終了時には修了証が授与されます。

以上がスノーボードプログラムの主な内容ですが、その他夏場はウィスラーの大自然でのハイキングやマウンテンバイク、カヌーなどのアウトドア、卒業後の仕事に直接使うことができるメディアプロダクション、スポーツ概論やプレゼンテーションなど様々な共通授業が年間通して行われます。もちろんESL(英語授業)は通年で行われます。

このように生徒は1〜2年間CSBAで学び、またカナダでたくさんのことを経験します。
卒業後の進路は日本または世界でアスリートやインストラクターとして活躍したり、企業に就職したり、カナダでの生活を続けて移民権を取得する人などそれぞれです。
私たちスタッフはプログラムはもちろんですが、生徒一人ひとりの留学の目的に合わせてできる限りサポートを致します。
来月2月には代表の中島史朗が日本全国をまわり留学説明会を行います。

ご興味のある方は以下のフォームよりご連絡ください。
http://www.canada-sports.net/explain/application.html

 

newscsba
http://www.canada-sports.net/