Burton US Open マーク・マクモリスが優勝!

Burton US Open、注目の男子スロープスタイル。
残念ながら五輪金メダリストのセージ・コッツェンバーグは不参加だが、銀メダリストのステール・サンドベック。銅メダリストのマーク・マクモリス。その他、五輪では悔しい結果を残した選手たちが出場。彼らにしてみれば、本当に良いパフォーマンスを見せれるコースで真のスロープ王者を決めたいという思いだったのだろう。

あいにく天気は、雪の中。決して、最良のコンディションとは言えないが、選手たちにとっては、コースはもちろん。ジャッジングも五輪以上に信頼感があり、そういった意味では気持ち良く挑めたのではないだろうか。

決勝は、練習中にケガしたカイル・マックを除いた9人の選手で争われた。

そんな中、最も輝いたのは、マーク・マクモリスだ。
スイッチ・ボードスライド・トゥ・フロントサイドボードスライド→50-50トゥ・ワイルドキャット(バックフリップ)完璧なインディ、つかみっぱなし→フロントサイド・ボードスライド450アウト。3つのジブ・アイテムは、完璧!

最初のキッカーは、キャブ1260ミュート。どこのコマで切ってもカッコ良い完璧スタイル!→フロントダブル1080はちょっとだけテール寄りに着地したが、最後のキッカーでは、バックサイドトリプルコーク1440!!

これで、見事マーク・マクモリスがUS Openが覇者となった。

news140308b
(優勝が決まった上位選手とハグし合うマーク・マクモリス。本当に嬉しそうだった。)

BURTON US OPEN
MEN’S SLOPESTYLE FINALS
1 MARK MCMORRIS CAN
2 STALE SANDBECH NOR
3 MAXENCE PARROT CAN
4 SEBASTIEN TOUTANT CAN
5 ROOPE TONTERI FIN
6 DARCY SHARPE CAN
7 TYLER NICHOLSON CAN
8 EMIL ULSLETTEN NOR
9 BRANDON DAVIS
10 KYLE MACK