BURTON US OPENハーフパイプ平岡卓2位!

24

BURTON US OPENハーフパイプ結果 平岡卓2位、岡田良菜5位!

素材提供:BURTON

news140309d
(USオープンで2位に入った平岡卓。超スタイリッシュなエアー)

3/8(日本時間3/9)、コロラド・ベイルで行われたBURTON US OPENハーフパイプで、テイラー・ゴールド、ケリー・クラークが優勝、日本の平岡卓は2位、岡田良菜は5位に入りました。今回の結果で、平岡卓は2014ワールドスノーボードツアー・ハーフパイプ年間チャンピオンのタイトルを獲得しています。

3本のランで行われたファイナルの2本目、平岡卓は2本目のラン(Frontside 540 Indy→Backside 900 Mute Grab→Frontside Double Cork 1080 Stalefish Melon Grab→Cab Double Cork 1080 Indy→Frontside 1260 Tail Grab)で86.88Pをマークし2位につけます。3本目は最後のヒット手前で失速してしまい、逆転はなりませんでした。

ファイナル終了後平岡卓は、「優勝を狙っていたので2位は少し悔しいです。でも最高のすべりができたことは嬉しいです!」とコメントしています。

news140309e

Men’s Halfpipe Final Results: 
1. Taylor Gold (USA), BURTON, 87.63
2. Taku Hiraoka (JPN), BURTON, 86.88
3. David Habluetzel (SUI), BURTON, 83.23
4. Ben Ferguson (USA), BURTON, 77.93
5. Kent Callister (AUS), LIB TECH, 77.58
6. Gabe Ferguson (USA), BURTON, 73.10
7. Jake Pates (USA), BURTON, 73.00
8. Louie Vito (USA), VIVE, 68.28
9. Christian Haller (SUI), BURTON, 67.38
10. Yiwei Zhang (CHN), MINI, 62.03

Women’s Halfpipe Final Results:
1. Kelly Clark (USA), BURTON, 89.33
2. Queralt Castellet (ESP), YONEX, 85.73
3. Chloe Kim (USA), BURTON, 83.95
4. Hannah Teter (USA), BURTON, 75.03
5. Rana Okada (JPN), BURTON, 67.15
6. Sophie Rodriguez (FRA), OAKLEY, 59.80