Burton Rail Days presented by MINI 結果速報!

今年で4回目を迎えたBurton Rail Days presented by MINIが、今夜、六本木アリーナで5000人ほどの大勢の観客の前で開催された!

news141115e

優勝したのは、誰も想像していなかった欠場選手の代わりに出場したザック・アラー(カナダ)。
ここぞとばかりのトリックで、決勝1本目に見事に決めて優勝!(以下、動画参考)
カナダ・ケビックのエリートジバー集団、ブラザーズ・ファクトリーから放たれた矢が大きな仕事を成し遂げた!

2位には、この日、最も完成度が高いトリックを決め続けたイエガー・ベイリー。小柄な身体でパワフル溢れるパフォーマンスで、この日、最も観客に人気が高かった。

3位は、終始エンジョイし観客と一体となって楽しんでいた阿部祐麻!
日本人離れしたお祭り男は2年続けて表彰台に上がることに成功。

ベスト・エアー賞は、キッカーでバックフリップでテールグラブやフロントフリップをスタイリッシュに決めたフランク・エープリル。
ベスト・ウォール賞は、キッカーからダウンレールを飛び越えて、さらにその先にあるウォールを攻めるという荒技を見せた高橋レオ。
ベスト・レール賞は、奥にあったフラットボックスからスピンアウトして、その手前のキンクにトランスファーを決めることに成功したベニー・ミラン。

 

Burton Rail Days presented by MINI

2014/11/15(SAT)
@Roppngi Hills Arena

Final results:
1st Zach Aller
2nd Jaeger Bailey
3rd Yuma Abe

Best Air: Frank April
Best Rail Trick: Benny Milam
Best: Wall Ride to Reo Takahashi