Burton Rail Daysの参加アーティストにMINMIが決定!

シンガーソングライターMINMIが、BURTON RAIL DAYS presented by MINIでスペシャルライブ。

2011年11月19日(土)、六本木ヒルズアリーナ(東京都港区六本木6-10-1)にて行われるストリートスノーボードコンテスト、BURTON RAIL DAYS presented by MINIのスペシャルライブに、シンガーソングライターのMINMIが出演することが決定しました。世界のトップライダーが集まる会場を熱く盛り上げます。

MINMIが、BURTON RAIL DAYSにやって来る!

[MINMIプロフィール]
大阪府出身。シンガーソングライター。

幼少からピアノを弾き始め、96年頃から大阪のレゲエやヒップホップのクラブで歌い始める。この頃から自ら作詞、作曲を手がけるようになる。02年初のマキシシングル「The Perfect Vision」が売り上げ50万枚という快挙。以降アルバムリリース毎にチャートのトップ5位内を記録。自身のプロデュースは勿論、湘南乃風の「睡蓮歌」や加藤ミリヤの「LALALA」等数々の名曲のトラックや、ジャマイカでは現地アーティストのトラックを手がけ7インチレコードをリリースしている。

06年シングル「サマータイム!!」がトリニダード・トバゴで反響を呼び、同地の祭典に招待される。

06年NYで開催されたソカアワードで新人賞にノミネートされる。

07年ソカモナーク世界大会では女性第三位を獲得。

産後、シングル「アベマリア」をリリース。

シャナナ以降約2年ぶりとなるリリースにも関わらず、発売前の配信チャート2位を記録し、改めて人気を見せつけた。

09年11月には初のバラードシングル「アシタもしもキミがいない・・・」をリリース。また自身が主催するFESでは初めての野外ライブ「FREEDOM」では、1万7千人を動員。今もっとも注目される音楽フェスの一つとなっている。音楽活動だけに留まらず、常に進化するエイジレスな魅力はファッション界でも注目されている。また、ママとなって更に積極的に社会活動を行い、新時代を切りひらくママとして、ファッションリーダーとして、多数の女性から支持されている。


BURTON RAIL DAYS presented by MINI概要

六本木ヒルズアリーナに造作されたストリートレールを舞台に、世界のトップライダーがトリックを競うコンテスト
日程 2011年11月19日(土)
場所 六本木ヒルズアリーナ(東京都港区六本木6-10-1)
観戦 無料
賞金 1位 $15,000 2位 $8,000 3位 $4,000 4位 $2,000

スケジュール
12:00 キッズコーナー、協賛ブースオープン
16:30 レールコンテストエリアオープン
17:00 レールコンテストスタート
19:30 イベントクローズ
※スケジュールは変更される場合があります。


http://www.burtonraildays.com/

参加ライダー
Cameron Pierce(キャメロン・ピアース)
Dylan Alito(ディラン・アリート)
Ethan Deiss(イーサン・デイス)
上村好太朗(カミムラ コウタロウ)
Ludwig Lejkner(ルドウィック・レイケナー)
Mike Casanova(マイク・カサノヴァ)
Nic Sauve(ニック・サーブ)
Scott Stevens(スコット・スティーブンス)
Stevie Bell(スティービー・ベル)
Wojtek Pawlusiak(ヴォイテック・パヴルージアック)
Zac Marben(ザック・マーベン)
Zak Hale(ザック・ヘイル)
※残り4名を加えて16名参加!


http://burton.com