BURTONとMINIがグローバルパートナーシップを拡大!

BURTONとMINIがグローバルパートナーシップを拡大し、BURTON GLOBAL OPEN SERIES、BURTON RAIL DAYSなど、前進的なスノーボードイベントを共同で開催することになった。

バートンスノーボード(BURTON SNOWBOARDS本社:アメリカ・バーモント州バーリントン 以下BURTON)とMINIは、素晴らしい成功を収めた昨シーズンに続き、2011/2012シーズンにおいても、さらに拡大したグローバルパートナーシップを締結したことを発表いたします。

パートナーシップの基盤としてMINIは、世界で最も進歩的な大会であり、4ヶ国で行われているBURTON GLOBAL OPEN SERIES (バートン・グローバル・オープン・シリーズ 以下BGOS) への協賛を継続します。シーズンへ向けて、さらにスノーボードイベントを共同で開催していく予定です。

BURTONのチーフ・クリエイティブ・オフィサーであるGreg Dacyshyn(グレッグ・ダーキシェン)は、「今シーズンもMINIと協力して、重要なスノーボードイベントを開催できることをとても嬉しく思っています。BURTONとMINIはとてもよく似た理念を持っていて、楽しみながら、機能性とデザインに集中したモノ造りをしています。オンスノーはもちろん、オフスノーにおいてもMINIと一緒に仕事ができることを、BURTONのスタッフ全員が楽しみにしています。」と語っています。

拡大したBURTONとMINIのパートナーシップにおいて、とてもエキサイティングなイベントが2011年11月19日、六本木ヒルズアリーナで開催されます。BURTON RAIL DAYS presented by MINIは、特別に造作されたレールを舞台に、世界トップレベルの16人がトリックを競うストリートスノーボードコンテストです。コンテストは国内外の招待ライダーにより行われ、優勝者には賞金として$15,000が贈られます。

2012年1月7日から14日には、BGOS 2戦目となるBURTON EUROPEAN OPEN (BEO)がスイス・ラークスにおいて開催されます。2月にBURTON CANADIAN OPEN、3月にはBURTON US OPENが行われます。8月に行われたBURTON NEW ZEALAND OPENを含む、計4戦のBGOSを通じて最も独創的で前進的な男女各1名のライダー(ハーフパイプ、スロープスタイル両種目)には、MINIから特別賞として「Creative Use of Space(独創的な空間有効利用)」が贈られます。BGOSシリーズのスロープスタイルコースで、最も独創的なコースを造作したリゾートクルーには$5,000が、さらにBGOSシリーズチャンピオン男女各1名には新しいMINI Crossoverが贈られます。

BURTONのチームライダーMarko Grilc(マルコ・グリック)は、新しく結ばれたMINIと彼とのパートナーシップにより、今シーズンはMINI Crossoverのハンドルを握って、雪山で大活躍するでしょう。「MINI過ごすシーズンをとても楽しみにしているよ。独創性はMINIにとって重要で、同じことはスノーボードにも言えるしね。」とマルコは喜びを語っています。

BURTONとMINIのイベントに関する詳細は、Burtonのwebサイトにて世界各地の雪山情報と共に更新されていきます。


http://burton.com