【最新ギア】BATALEON 山根俊樹シグネチャーは2種類の形状で楽しめる!

 

接雪点を浮かせた独特なキャンバー形状、Triple Base Technology™(トリプルベーステクノロジー)でお馴染みのBATALEONから、山根俊樹のシグネチャーモデルをご紹介!

ディレクショナルツインの154と、ジブやパークで楽しめるツイン151という2種類の形状からチョイスできる。

2つの板は見た目が同じだが、よりフリーラン志向が強いディレクショナルツイン154か、よりパーク志向が強いツイン151で選べるようになっている。どちらにしても、柔らかめの板で扱いやすいので、ライダーのシグネチャーモデルだから、上級者用というのではなく、多くのスノーボーダーに気軽に楽しんでもらえる板だ。

すでに1本フリーラン用の板があるけど、もう1本より遊び性能が優れた板を乗ってみたいという方にもオススメ!

(世界中のスノーボーダーから高い支持を受けるトリプルベーステクノロジーは、とてもスムースに滑ることができそうな形状で、ぜひ試してみたいものだ。バタレオンだけが持つ特許形状でもある。)