カナダのレジェンド・バンクドスラローム大会でHightide創始者が優勝!

 

カナダのハンドメイドボードの看板ライダー、ルーブ・ゴールドバーグも脱帽!
カナダのレジェンド・バンクドスラローム大会、マウントシーモアで週末に開催されたBanked Salom、注目のレジェンドが集まった37歳以上のカテゴリーで、Hightide Mfg創始者アカーシャ・ウェイスガーバーが優勝!!

今季は例年以上にボード作りで忙しかったアカーシャで、ろくに滑っていないハズなのに、Hightide Mfgの実力を思う存分に発揮!自身でボードの優れた才能を証明することに成功した。

一方、Hightideの看板ライダーとして切ない結果に終わったのは、看板ライダーのルーブ・ゴールドバーグ。昨年のディフェンデング王者ながら、まさか社長に負けるとは!悔しい2位となった。

だけど、優勝したアカーシャのタイムは、現役バリバリのオープンクラスでも7位に入る。その速さ恐るべし。

その他、気になるレジェンドでは、NOW BINDINGの創始者JFペルシャが、5位。
Sandboxの創始者ケビン・サンサローンが7位となっている。

オープンクラスでは、DMKでお馴染みも中村一樹やマイルンなども登場したので、ぜひ今後アップされる動画でチェックしたい。

ちなみにアカーシャが使用しているモデルは、GREASE GUN。
こちらのモデル、DMKサイトでご紹介していませんが、オーダー可能なのでご興味がある方、お問い合わせください。

Hightide Mfg