平野歩夢が東京五輪への一歩スケボー大会で3位に!

 

来年2020東京五輪で初採用されるスケートボードの強化候補選手選考会を兼ねる重要な一戦、日本オープン・パーク大会が、神奈川県藤沢市の鵠沼海浜公園スケートパークで行われ、スノーボードのハーフパイプで冬季五輪2大会連続で銀メダルを獲得した平野歩夢が3位に入った!
東京五輪への大事な一歩となった大会で幸先良好。夢の冬季から夏季の五輪へのステップアップが実現されるのか、注目される。

一方、アメリカでは、すでにショーン・ホワイトが東京五輪を挑戦表明をして、ぜひとも平野VSホワイトの一戦を見てみたいものだ。