【動画】女王アンナ・ガッサーからのストロングでカッコ良すぎるメッセージ!

世界最高峰女子ライダーの一人、女王アンナ・ガッサーのヒストリーを振り返る動画、Built on Boards: Anna Gasserが、Burtonからアップ!
ストロングにスノーボーダーのハートを射抜く、カッコ良いメッセージをぜひチェックしてみよう。

9年前、カルフォルニアのマンモスマウンテンのスタッフ・アコモデーションで 1か月250ドルという安さの宿に滞在していたアンナ。
その頃のアンナは、スポンサーなし、仕事なしの状況で、一か月400ドルだけ必要な質素な生活をしながら、スノーボードに打ち込んでいた。

アンナがスノーボードを始めたのは、意外に遅くハイスクールの時。
コーチもいなければ、アカデミーにも行っていなかった。

しかし、たった1シーズンだけスノーボードして、彼女はスノーボードに邁進。

マンモスに行くことになった理由は、グーグル検索でアメリカのスノーボードのベスト・スポットで出たからだ。
そして、彼女は夢のトリップを始めた。

その頃のアンナは英語を話すことができず、友達を作るのが難しい状況だった。

故郷のオーストリアではその時期(※おそらく春から夏頃)は、スノーボードすることができなかったが、マンモスでは毎日滑ることができて、日々上達することを感じれた。

キミ・ファサニは、尊敬する女性ライダー。
彼女の存在は、アンナに大きな影響を及ぼした。

そんなキミが、アンナに声を掛けて「ヤバいライドしているね!」と言ってきれたのだ。
それは、アンナにとって大きな出来事だった。そして彼女のスノーボードに打ち込む姿勢は、さらに加速していく。

上達して新しい世界を知ることができることは、アンナにとって大きな喜び!
今、彼女は世界の舞台に立ちながら、日々チャレンジを楽しんでいる。

Anna Gasser didn’t start riding until her late teens, but it didn’t take long for her to change women’s snowboarding forever. The Built on Boards series highlights our riders, employees, and friends who choose their own paths on and off the mountain, but remain connected through a mutual love of snowboarding.