32/Stepchild Video 一番手はシモン・チェンバレン

22

32/Stepchild Video。先のオープニングに続きいよいよ本編のパートがスタートした。一番手はいきなりエースが登場!シモン・チェンバレンだ!!

次世代ジバーの担い手のジョーが両手を挙げて、カリスマ・ジバーのJPが肩を叩いて、その勇者を称える。
その中間世代で現在の最高峰ジバー戦士のシモン・チェンバレンが、最新ビデオ『THIS VIDEO SUCKS』で、再びジビングの新しい扉を開くライディングを見せた。

「いつもストリートで新しいアイデアのライディングをすることを考えていた」というシモン。
そのシモンのクリエィティブなアイデアが、ビデオ・パートにしっかりと現れた。

時より挟まれるバックカントリーでのジャンプ映像もスパイスとなり、このシモンのパートをより一層際立たせてくれる。
今季早くもベスト・ビデオ・パート賞の呼び声が掛かりそうなほどの最高の仕上げ。何度も何度も観ていたい。そんな気持ちにさせてくれる。
まさにゴッド・オブ・ザ・ジバー、シモン・チェンバレン。

ちなみに冒頭いきなり出てくるおじさんは、大学で講師の仕事をしていたというシモンのパパ。パパもシモンのストリート・ライディング姿にご満悦。

(以下、THIS VIDEO SUCKSイントロ・パート)


http://thirtytwo.com/
 

http://www.stepchildsnowboards.com/