2026年冬季五輪イタリア決定で札幌が現実味!

国際オリンピック委員会は、2026年冬季オリンピック・パラリンピックをイタリアのミラノとコルティナダンペッツォの2都市で開催することを決定!

2026年の招致には、当初は札幌も名乗りを上げていたが、2030年の招致を目指して活動中。

2020年夏(東京)→2022年冬(北京)→2024年(パリ)→2026年(ミラノ&コルティナダンペッツォ)→2028年夏(ロサンゼルズ)

以上の流れから考えれば、ここで再びアジアの札幌ということも十分現実味を帯びて来る。
おそらく水面下では、さらに札幌招致に向けて活動が盛んになって来るだろう。