五輪金メダリストのレッド・ジェラードがエアーバッグの練習シーンを公開!

 

平昌オリンピックのスロープスタイルで17歳のレッド・ジェラード(アメリカ)が金メダルを獲得したが、彼がマンモスマウンテンで行ったエアーバック(Acrobag)で練習している模様が公開された。

ちなみにこのエアーバック(Acrobag)を運営しているのは、かつてTOYOTA BIGAIRの優勝で、ビッグエアー王と言われたマーク・アンドレ・ターレ(カナダ)だ。

かつてのビッグエアー王は、新しいビッグエアー王を生むことを陰ながらサポートしている。