2014 VÖLKL World Rookie Finaへ日本人4名出場!

4月2日~6日にオーストリアはイシガルリゾートにてWSFルーキーツアーの最終戦となる「2014 VÖLKL World Rookie Finals」が開催されます。
各ルーキー大会の優勝者や各国代表選手が集うこの大会に、日本からは4名の代表選手が出場します。

news140401a

≪日本代表選手≫
●ルーキー(1996~1998年生まれ)
稲村奎汰、阪下空良

●グロム(1999年以降生まれ)
濱田海人、岩渕麗楽
(※第32回JSBA全日本選手権大会より選考)


★イベント詳細
【会場】イシガル、オーストリアhttp://www.ischgl.com/
【日程】2014年4月2日(水) – 6日(日)
【種目】スロープスタイル(SS) <TTR3STAR> ※ヘルメット必須
【年齢カテゴリー】ルーキー(1996~1998年生まれ) グロム(1999年以降生まれ)
【賞典】パイレーツムービープロダクションによるフィルミング、
2014-15 World Rookie Tour eventsへのゴールデンチケット、
Trentino Rookie Fest 2015への参加権、チリでのフリーライド撮影トリップ、
スノーボードグッズ、トロフィーなど。
http://www.pirate-movie-production.com/

★スケジュール
4月2日(水) 移動日・レジストレーション
4月3日(木) 公開練習、グロム予選
4月4日(金) 公開練習、ルーキー予選
4月5日(土) 決勝
4月6日(日) 予備日

World Rookie Tourホームページ
http://www.worldrookietour.com/

国際スノーボード連盟(WSF)ホームページ
http://www.worldsnowboardfederation.org/

TTRサイト内イベントページ
http://www.worldsnowboardtour.com/events/voelkl-world-rookie-finals-2014/

ワールドルーキーツアーについて

WSF(世界スノーボード連盟)は世界各国のスノーボード協会が加盟するスノーボードの国際統括団体です。
そしてTTR ワールドスノーボードツアーと提携しTTRワールドランキングリストへの参加と世界規模でのスノーボードの発展に寄与しています。

このTTRとの提携の中で最も需要なプロジェクトの一つが世界中のアマチュアルーキーをプロライダーへと架け橋する”World Rookie Fest”(ワールドルーキーフェス)です。

ワールド・ルーキー・ツアーはここ数年で目まぐるしいレベルの成長をしているジュニアを対象にした世界的規模のフリースタイル大会です。

シーズン最終戦にあたるオーストリアのイシガル大会で優勝したルーキーには「ワールド・ルーキー・チャンピオン」が与えられます。

過去のルーキーチャンピオンにはピート・ピロイネンやルーペ・トンテーリがおり、一昨年のイシガル最終戦では角野友基が準優勝をして表彰台に立っています。

【2014ワールドルーキーツアーカレンダー】
・1月06-11日 ワールド・ルーキー(SS)/リビーニョ、イタリア(TTR2スター)
・1月17-19日 トランシルバニア・ルーキー(SS)/アリーナプラトス、ルーマニア(TTR2スター)
・2月01-03日 フレンチ・ルーキー(SS/HP)/アボリア、フランス(TTR2スター)
・2月19-23日 トレンティーノ・ルーキー(SS/HP)/モンテ・ボンドーネ、イタリア(TTR2スター)
・2月15-16日 インディー・パーク・ジャム・ルーキー(SS)/裏磐梯猫魔スキー場、日本(TTR2スター)※悪天候の為中止
・3月07-08日 イースト・ルーキー(SS)/ヴィートコヴィツェ、チェコ(TTR2スター)
・3月22-23日 ブルガリア・ルーキー(SS)/パンポロヴォ、ブルガリア(TTR3スター)
・4月02-06日 ワールドルーキーファイナル(SS)/イシガル、オーストリア(TTR3スター)

・8月(調整中) オーストラリア・ルーキー(SS)/スレドボ、オーストラリア(TTR2スター)
・8月(調整中) サウスアメリカ・ルーキー(SS/FR)/バレ・ネバード、チリ

これらを統括して「ワールド・ルーキー・ツアー」と呼びます。

2014シーズン中に開催されるルーキー大会の優勝者は最終戦であるオーストリアのイシガル大会に出場することができます。

これ以外にWSF加盟している各国スノーボード協会からの選考と推薦を受けた選手。
ワールドルーキーランキングの上位20位までの男女の選手に出場権が与えられます。