【2019-20年版】オススメのスノーボード板レディース12選 OGASAKA / CT-M

ほどよい速さのテンポを意味する”Moderato”。CTよりもマイルドなオールラウンドボードだ。CTの効きすぎるエッジグリップが難しいと感じて、扱いやすさを求めるユーザーのために設計したモデルである。CTをベースとしてフレックスの調整と、フリーキャンバー形状を採用しているのが最大の特徴だ。
フリーキャンバーは、ノーズ・テールの抑えが弱いため、横方向へボードをスライドさせやすい。そのため低速時でも扱いやすい。両足の下を中心としたフレッ
クスはしっかりしているので、スピードが出た時にも安定感がある。
キャンバー形状に比べ反発力は若干劣るが、逆にコブ斜面や湿雪、またパウダーにも抵抗感が少なくとても扱いやすい 。
初中級者のカービング練習用としてだけでなく、エキスパートのグラトリ練習用として、またカービング専用機をすでに持っている人のセカンドボードとしてもおすすめ。

価格:79,000円(税別)
サイズ:143 / 146 / 148

ライダーコメント/ 月岡雛乃
「フリーキャンバーが搭載されたこのモデルCT-Mは、とにかく操作性と安定性に優れています。どのようなバーン状況においても柔らかく、優しく、丁寧にカービングターンすることができるので素晴らしいです。
また、操作性が良いので、ボードはとても軽やかに動き、自分の思うままに操作することができます。その中でも、雪面コンタクトがとても強いので、エッジを立てると簡単に雪面を捉えて、抜群の安定感のままターンしていくことができます。コブ斜面においてもとても操作しやすく、リズミカルに軽々とボードを操作することが可能で楽しいです。
これからカービングターンを頑張っていきたい方からエキスパートの方まで、幅広く愛用できる素敵なボードです。」