12年ロンドン五輪でスケートボード競技の採用を検討!

スノーボーダーにも関係あることかも!?
なんと、毎日新聞、北海道夕刊によると「12年ロンドン五輪でスケートボード競技の採用を検討」とのことだ!

スノーボードのハーフパイプ種目のように、半円筒形の「ランプ」の競技が、五輪に採用されるかもしれない、という話。

もしかすると、ショーン・ホワイト選手が夏(スケートボード)、冬(スノーボード)でW金メダルなんてこともあったりして!!?

だけど、スノーボードもそうだけど、元々、1スタイルに過ぎないハーフパイプが、まるでスノーボーダーやスケートボードの王者のごとく、報道されることはいかがなものか。
またまた五輪時期だけ、にわかスノーボード記者のような方が群がるのは間違いないだろう。

もちろん五輪を目指し、練習し、切磋琢磨して技術を高める選手に対して、リクペクトの念があるのは確かだし、また、実際に先のトリノ五輪でも素晴らしい大会を見せてもらったけど・・・。
スケートボードにまで五輪って、何か複雑な感じだね。

そんな固いことを言わずに、競技人口アップのために、五輪種目になってほしいってか!?