W杯速報!角野1本目失敗

 

ワールドカップ速報。
注目の角野友基は、最後の滑走者で出場。
最後の方のキッカーで1260を狙ったところで、バランスを崩して転倒・・・。
残り2本に賭ける展開になった。

news150822f

また、予選2位で通過した稲村奎汰は、最初のジブセクションでプレッツェル・アウトを狙ったところでバランスを崩し、失敗ランに。1本目は8位に終わった。

このワールドカップにギリギリ出場できる年齢15歳の脇田朋碁は、超スタイリッシュなバックサイド1080ダブルコークを決めて、安定感あるランだった。
しかし、全体的にスピン数が少ないという判断だったのか、意外にスコアを伸びず、1本目は4位に。

news150822g