青野、石原タカ決勝進出決定も強風で中止

FIS WORLD CUP スイス大会第2戦Halfpipe速報

FIS WORLD CUPスイス大会第2戦は、男子予選で青野 令38.0ポイント(9位)、石原 崇裕31.8ポイント(12位)で予選通過するも決勝は強風のため中止になった。

日本男子では一昨日の村上大輔に続き、表彰台が期待されただけにひじょうに残念。
次回、2月2日に行われるイタリア大会に期待したい。

男子予選通過者12名順位
1 Markku Koski (FIN)
2 Scott Lago (USA)
3 Steven Fisher (USA)
4 Peetu Piiroinen (FIN)
5 Risto Mattila (FIN)
6 Brad Martin (USA)
7 Tommy Czeschin (USA)
8 Janne Korpi (FIN)
9 Ryoh Aono (JPN)
10 Markus Malin (FIN)
11 Daniel Wakeham (GBR)
12 Takashiro Ishihara (JPN)

今後のハーフパイプ大会スケジュール予定
2月2日、3日 イタリア Bardonecchia
2月16日~18日 日本 富良野
2月24日、25日 韓国 Sungwoo
3月2日、3日 カナダ(2戦) Calgary
3月10日、11日 アメリカ Lake Placid, NY
3月16日~18日 カナダ Stoneham


http://www.fis-ski.com/