SWBS1260決まらず!角野友基が12位惨敗

DEW TOUR最終日、男子スロープスタイルはベテラン、チャズ・グルデモンドが優勝。

日本の期待を背負う若きサムライ、角野友基はラン1、2本目共に、第3セクションのジャンプのスイッチバックサイド1260で転倒してしまい残念ながら、ファイナル出場選手の中で最下位に終わった。

news141214d
(残念ながら実力を出し切れなかった若きサムライ。次戦に期待!)

しかし、セミファイナルの時点での2位通過は、改めて世界で戦える実力を示したと言えよう。
まだまだ、シーズンは始まったばかり。今後の角野の活躍しよう。

以下、トップ3のラン動画。

 

snb slope final results